identity V

[identity V攻略] 白黒無常の立ち回りと解説 おすすめ内在人格と補助特質 [第五人格]

投稿日:

白黒無常立ち回りと解説

白黒無常の特徴
・2つの状態を持ち、白と黒に変化しながら戦える
・ワープが強力で、一瞬でいろんな場所に移動できる
・攻撃範囲がかなり広い
・妨害スキルが一番多いハンター

白と黒を使い分けながら戦う

白状態
・移動速度が速い
・(攻撃、板を割る、窓を越える、気絶からの回復)速度が遅い
黒状態
・移動速度が遅い
・(攻撃、板を割る、窓を越える、気絶からの回復)速度が白より速い
ワープ能力。アイコンを長押しすることで、好きな場所にワープすることができる。ワープすると必ず白と黒は入れ替わる。長く押せば押すほど飛べる距離も長くなる。
存在感が1000までたまると使えるようになるスキル。白と黒で能力が違う。

白状態
・窓や板を越えることができなくなる代わりに、移動速度が大幅に上昇する。近くにいるサバイバーの魂を吸い吸魂ゲージを与えることができる。吸魂ゲージが最大まで溜まると、幻覚が見えるようになり、少しの間サバイバーは移動以外のアクションが行えなくなる。
黒状態
・鈴を鳴らし、直線状にいるサバイバーに命中した場合、数秒調整を発生させる。この間サバイバーは一瞬動きが止まる。調整に失敗してから60秒以内にベルを当て、調整に2回失敗したサバイバーは、指パッドの動きが逆になってしまう。上にスライドさせれば下、右なら左となる。

白と黒の切り替えのためのクールタイムが短くなり、さらに白と黒を入れ替えた時に強力なスキルを放つことができるようになる。白は吸魂、黒はベルを円形状に広範囲に放ち、範囲内すべてのサバイバーに影響を与える。

白状態解説

まずは白状態からスタートする。白状態では、窓枠を越える速度、板を割る速度、気絶攻撃を受けた際の回復速度、攻撃速度が黒よりも遅い。チェイスは基本的に黒でするのが無難だろう。白の長所としては、黒よりも移動速度がはやく、かつ吸魂によるキャンプが強力だ。

白は吸魂スキルを使うことができ、この間移動速度が大幅に上昇する。サバイバーとの距離を詰めたいときに使える。吸魂ゲージマックスまでサバイバーから魂を吸うことができれば、サバイバーは移動以外の行動が一切できなくなる。

存在感が2500まで溜まると白状態に切り替えた際、広範囲に吸魂を行うことができ、範囲内にいたサバイバーはしばらく移動以外の行動ができなくなる。白はチェイスが黒よりも弱いが、移動速度が速く、さらにキャンプは白の方が強い。

魂を吸うとサバイバーは救助ができなくなるので、5割救助や救助狩りさせたいときに白はおすすめだ。索敵は白で行いつつ揺れている暗号機があれば、飛んで黒に切り替えてチェイスしよう。

黒状態解説

黒状態はチェイス向きの形態で、移動速度は白より遅いが、それ以外の能力は勝っているため、チェイスは基本黒でやろう。黒のベルは壁や板を貫通して効力があるので、逃げるサバイバーの妨害が簡単にできる。攻撃範囲も広いので、板が多い場所でも戦いやすい。

ベルを2回連続で60秒以内にサバイバーに当て、調整に2回失敗するとサバイバーは移動方向が逆になり、かなり捕まえやすくなるぞ。白黒無常はゲートが開いた後も瞬間移動ができるので、機動力のあるハンターだ。

またサバイバーに状態異常を与える能力が中心のハンターだが、隠れたスキルをもっている。一定時間内に吸魂→黒に切り替えて広範囲ベルを当てる→さらに通常ベルを当てることで、サバイバーにお札が付き、移動以外何もできない上に、移動速度も大幅ダウンする。実践では難しいが狙ってみよう。

白黒無常おすすめ内在人格と補助特質

機動力の高い立ち回りができるため、災厄の一撃と引き留めるは必須

白黒無常は広範囲に移動するのが得意なため、多少椅子から離れても、すぐ戻ってこれる。キャンプするよりも椅子に縛ってから災厄の一撃を狙っていったほうが、白黒無常は強みを活かしやすい。

ゲートが開いた後も、ゲート前までワープできるので引き留めるは必須だ。白黒無常使いの大半はこのパークにしています。これ以外は白黒無常は、ほぼないといいても過言ではない。

中距離キャンプと監視者を使いながら全体的に邪魔をしながらサバイバーを追い詰めていくのが、白黒無常の戦い方だ。

 

白黒無常と一番相性がいいのは監視者だ。キャンプをあまりしないほうがいい白黒無常は、椅子前にべったり張り付くより、中距離キャンプで監視者で敵の位置を確認して、吸魂して救助させないやり方が戦いやすい。監視者は救助にくるサバイバーや解読、治療しているサバイバーの位置を知らせてくれるので、ワープして不意をついていこう。監視者は近くにいるサバイバーの行動速度を大幅ダウンさせる地味にうれしい効果もあるので、チェイスにも使える。ゲート前に置いておくことで、ゲートが開いても位置がわかるのでワープできる白黒無常と相性がいい。
ファーストチェイスに自信がない。早くスキル解放したい場合、これもありだろう。しかし白黒無常は監視者を付ける人が大半なので、優先度としては2番目だ。瞬間移動と悩むところだろう。

白黒無常評価まとめ

白黒無常の評価はSSランク。練習が必要だが、ワープでサバイバーの位置にドンピシャで飛ぶことができるようになれば、かなり強い。距離を詰める作業をする必要がないうえ、大半のサバイバーはびっくりして一撃もらってしまう。

監視者とのコンボは強力で、今も最も人気のあるハンターだ。ランカーの白黒無常使いを見ると、びっくりするぐらい強いのでランク戦を戦っていくなら白黒無常は練習しておこう。

-identity V

Copyright© gamedevil , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.